コスパで考えるならエビオスがおすすめ

エビオス錠お酒を飲むのも仕事の一つという方も多いでしょう。
本当はあまり飲みたくないのに上司や得意先との関係ゆえに連日飲まないといけないという方も多いことでしょう。

 

当然二日酔い対策をするのですが、二日酔い対策ドリンクなどは結構値段が張るのです。一回の二日酔い対策で300円から500円も毎回掛かってしまうのであれば経済的には大きな痛手でしょう。

 

不景気の今、長い目で見てとても安上がりな二日酔い対策はあるのでしょうか?

 

あります。
それはエビオス錠を飲むことです。

 

大手ビールメーカーであるアサヒが出している二日酔い対策錠剤なのですが、注目はその量です。
なんと一瓶に2000粒入っています。

 

普通の人なら一度購入してしまえば毎回二日酔い対策を行なっても1年間は持ちます。

 

もちろん最初に購入する時はそれなりに値段が張るのですが、トータル的にはこれに勝る経済的な二日酔い対策はありません。

 

なぜエビオス錠が二日酔いに効果を発揮するかと言うと二つの理由によります。

 

アラニン効果

エビオス錠の主要成分の一つアラニンは肝機能を高めてアルコールの分解を助けてくれます。
定期的に飲み続けることによって肝臓を健康に保ち二日酔いの時の症状を軽減させてくれるでしょう。

 

ビール酵母効果

さすがビールメーカーアサヒだけあってビール酵母によって胃腸を健康な状態に保てます。
二日酔いのときに生じるむかつきをを軽減させるのに役立つことでしょう。
これは他の二日酔い対策製品には含まれていないエビオス錠ならではの効果と言えるかもしれません。

 

最後に飲み方ですが、錠剤ですので大量の水と一緒に飲む必要があります。
可能なら酔っ払って帰って来たその日の夜に2リットルくらいの水と一緒にエビオスを飲めると理想的です。

しじみ習慣