ハイチオールCは美容だけでなく二日酔いにも効果が期待

ハイチオールC二日酔い対策といえば初めに浮かぶのはウコンなどを用いた二日酔い対策ドリンクかもしれません。しかしそれらのドリンクも同じ種類のものを飲み続けると肝臓に負担をかけてしまうこともあるのです。できれば身体の負担を減らすため、他の二日酔い対策もこうじて見るとよいかもしれません。二日酔いにとっても効果があり、かつあまり知られていないのが「ハイチオールC」です。

 

ハイチオールCといったらお肌の美白に役立つと言われる医薬品です。しかしこのハイチオールCに含まれているある成分が二日酔いに思わぬ効果を発揮してくれるのです。その成分というのがLシステインという成分で、この成分がアルコールとその有害物質アセトアルデヒドを分解する脱水素酵素の働きを活発にさせるのです。

 

これは実際の実験によっても証明されている点で、いわゆるお酒に酔った状態にさせたラットにこのLシステインを注入したところラットのアルコールとアセトアルデヒド濃度が大いに改善されました。

 

二日酔いの根本原因を処理できる成分ですので、かなり有効なのです。

 

ハイチオールCの効果はそれだけではありません。
根本的な原因を取り除くことに加えて、二日酔いに実際になったときにハイチオールCを飲むと二日酔いから来る倦怠感から抜け出すのにも役立ちます。

 

本来はお肌のために作られた医薬品ですが、成分的に見ると二日酔いのために存在していると言えるほどピッタシの効果を発揮してくれるのです。

 

なかなか自分に合う二日酔い対策が見つからない人や、美容を気にする女性の方はこのハイチオールCという秘密兵器を試して見られるとよいかもしれません。

しじみ習慣